一人暮らしの節約術をご紹介!

一人暮らしって何かとお金がかかりますよね。食費、交際費、家賃、光熱費などなど上げればきりがないほどたくさんのお金がかかります。将来のために貯金がしたくてもなかなかお金が貯まらないと悩んでいる方に、私が実践している節約術をご紹介します!

とにかく自炊!

みなさんはお昼ご飯や夜ご飯は外食がメインでしょうか?外食の場合毎食500円ほどかかりますよね。

ですが自炊なら100円以内で作れます。私はお昼ご飯に必ずお弁当を持参するようにしています。

もしも毎日お昼ご飯にコンビニ弁当を購入し、夜ご飯は外食をした場合、月の食費が3万円以上かかる見積もりでしたが、毎食自炊を徹底することで食費を1万円以内に収めることができました。

手作り弁当を継続するコツ!

朝ってとにかく時間がないですよね。毎朝早起きしてからお弁当を作っていたらおそらく三日坊主で終わるでしょう。

そこで私がとっている方法は、週末など、時間に余裕があるときにおかずを作り置きしておくという方法です。

お米もたくさん炊いておいて冷凍保存しています。朝起きたら全部レンジでチンしてお弁当箱につめるだけなので、約5分でお弁当を作ることができます。

おかずの内容はとてもシンプルです。卵焼きや焼きそば、ウインナーといった簡単に調理できる内容です。飽きそうになったらときどき唐揚げを入れたりしています。

料理スキルもつきますし、作り置きは究極の時短になるのでお勧めです!

家計簿をつける!

何にお金を使ったのか覚えていないのに気づいたらお金が減っていたという経験ありませんか?そうならないために私は毎日家計簿をつけています。

スマホのアプリに家計簿アプリがあるのでとても便利です。家計簿をつけることで毎月自分が何にお金を使っているのか把握できます。今月は何に無駄遣いをしたのか、どの出費なら削れるのかを可視化できるので次の月はより低コストで生活できるようになります。

まとめ

一人暮らしは色々お金がかかりますが、一番削れるのは食費だと思います。

なので今回は食費にフォーカスして節約術をご紹介しました。

家計簿をつけながら自炊することで確実に節約することができます!

今までお金の使い方が雑だったと思う方は是非今回ご紹介した節約術を試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です